テイルズとか サイトマップ
テイルズ@日本語でおk
北米・欧州版ハーツRの比較
2014/12/13(土) 18:56:22 | テイルズ総合ネタ | トラックバック(0) | コメント(0)
2014年11月に発売された北米・欧州版テイルズ オブ ハーツRの比較

HEARTS_R_HIKAKU_01.jpg

パッケージは左から欧州、日本、北米
※欧州は購入する地域ごとにパッケージに微妙な違いあり


基本的には同じゲーム内容だが、北米・欧州版はVitaTV(海外名はPSTV)に対応している

HEARTS_R_HIKAKU_02.jpg


アイコンは3種類に分かれていてトロフィーとセーブデータは北米と欧州が共有となっている
しかし北米ROMなら北米アイコンで、欧州ROMなら欧州アイコンでないと起動できない
北米と欧州のアイコンを見分けることは不可能

HEARTS_R_HIKAKUG_01.jpg

日本版は別トロフィー扱いになっていてカタカナでテイルズ オブ ハーツRと記載されている
グレイセスのように北米と欧州でもトロフィーが分かれる場合は画像のように同じタイトルが連続して並ぶ


HEARTS_R_HIKAKUG_02.jpg



ゲーム内のボイスは日本語のままで、キャラの名前はいろいろ変わっている
シング・メテオライトは英語表記だとKor Meteor

HEARTS_R_HIKAKUG_03.jpg



戦闘リザルトの台詞は字幕が表示されるようになっている
シンフォニアクロニクル(海外版シンフォニア ユニゾナントパック)も字幕が表示されていた

HEARTS_R_HIKAKUG_04.jpg



基本的に海外だと×が決定、○がキャンセルなので通常攻撃と術技が入れ替わっている
戦闘キーコンフィグは可能だが、それ以外で○と×を入れ替えることはできない

HEARTS_R_HIKAKUG_05.jpg

OPは永遠の明日ではなく違うBGMになっている


パッケージ裏面は各国でかなり違う

日本はるかに散った 君の心を 君とみつける
北米THE BRAVEST HEARTS ARE NEVER BROKEN
欧州FIGHT WITH YOUR HEART!


HEARTS_R_HIKAKU_03.jpg


HEARTS_R_HIKAKU_04.jpg


HEARTS_R_HIKAKU_05.jpg



HEARTS_R_HIKAKU_06.jpg




北米版は紙類が一切入っていないので欧州版の取説
基本操作やレーティングなど重要な部分だけ複数の言語で書かれたものが冊子になっている

HEARTS_R_HIKAKU_08.jpg


北欧テイルズ公式動画を見ると最初に「ペギーシックスティーン」と聞こえてくるが
PEGIはPAN EUROPEAN GAMES INFORMATIONの略で、日本で言うCEROみたいなもの


Tales of Hearts R - PS Vita/PS TV - An Epic Tale (Trailer)


ペギーシックスティーン


DLCコードが記載された紙にBABA-san
※欧州テイルズ公式twitterは馬場Pを Baba-Sanと記載している

HEARTS_R_HIKAKU_07.jpg





北米版なら日本でも比較的簡単に手に入ったりするので購入できるところを紹介
Game Oasis


今のところ、イノセンスRは発売予定がないとのこと

海外のファンも日本のファンと同じようにいろいろ言ってたりするのでフォーラムを覗いてみると面白かったりします
関連記事
To Page Top

管理者にだけ表示を許可する

To Page Top
Text by Nore139 / Designed by おっく

© テイルズ@日本語でおk