テイルズとか サイトマップ
テイルズ@日本語でおk
テイルズ オブ ファンフェスタ in ナンジャタウン
2013/09/30(月) 00:10:58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4)
2013年9月14日(土)~11月10日(日)の期間で行われている
テイルズ オブ ファンフェスタ in ナンジャタウンへ行ってきた。


ナンジャタウン

NANJYA_01.jpg


TGS終了後の3日目がフリーだったため、念願のナンジャタウンへ行くことに。
なぜ念願かと言うと、PS1版デスティニーのゲーム内でナンジャタウンネタが多数あり、10年ぐらい前から一度行ってみたいと思っていた。

東京行くといつも合流するメンバー達5人と一緒にナンジャタウンへ。


今の期間中はユーリ役の鳥海浩輔企画のヴェスペリアのネタがあり、ナンジャタウン内にあるい4枚のパネルを探し出し合言葉を見つけて応募すると何かもらえるというもの。メンバーのうち東京住まいの2人は先週ナンジャタウンに訪れていて知っていたので、知らない3人で誰が一番早く合言葉を探し出すか競争することに。パネルを探しだしたら2人の元に戻って合言葉を言う早さを競うことになった。

こういうのはすごく好きだったので、素早くマップを見て目的地を把握、すぐに4つのパネルを見つけ出して2人の元にたどり着くものの、合言葉がわからず。ヴェスペリアに関係ある言葉のはずだが…と思っていると、確かにアレだということで解答。14:20時点でクリアし餃子コロシアムでくつろいで他の2人を待つことに。

14:24、一緒に名古屋から着た知り合いが戻るものの、4文字の並び替えができず詰まる。それも当然、テイルズやってるとは言ってもテイルズのこと全然詳しくない、単にお祭り騒ぎが好きな連れであるため合言葉が出ない(皮肉です。ちゃんとプレイしてテイルズのオフ会に参加してください)。
14:30、悩んでいるうちに3人目到着。同じく4文字集めても答え出ず。しかしこちらはテイルズをなかなか知っている人なので解答できた。意外とわかりにくい4文字だった。



そのまま餃子コロシアムにて餃子とデザートを見て回る。


貫く信念!ユーリジェラート

NANJYA_02_Yuriiiiiii.jpg


自分はとりあえず見た目うまそうなヤツを選択。
なんというかもうデザート名が口に出すのが恥ずかしいレベル…

ちなみに他にもうまそうなモノがあったのでコラボ商品以外にも手を出す。
ロッソだかそんなような名前の真っ黒なアイス。黒ゴマ入ってる。

NANJYA_03_Yuriiiiiii.jpg


食うと翌日のトイレがすごいことに。



エルとルルの仲良しジェラート

NANJYA_04_kusoneko.jpg


持ってくるだけの時間で大抵は顔が外れるとのこと。



アルヴィンのピーチパイ餃子

NANJYA_05_bocchisan.jpg




リオンのたなびくマント・クレープアイス

NANJYA_06_hihimanto.jpg

もう何でもありのレベル



出来るおっさんは背中で語る!?レイヴン餃子

NANJYA_07_osaan.jpg

これも見た目と量が良さそうなので注文した。
見事に口にだすのが恥ずかしい物ばかり注文した。



ジュードとミラのフルーツサンド

NANJYA_08_1to2tigau.jpg

プリントしてあるのはTOX1なのにもらえるカードはTOX2という不思議商品



エミルのラタトスクジェラート

NANJYA_09_rata.jpg

こちらかユーリにするか迷ってたら知り合いが買ってた。


テイルズ オブ ガラポニアというガラガラがやっていたので3回やる。1等が1個当たる。
他2回はカードだったのでリッドとカイルを選択。写真は餃子とデザートでもらったカード含む。

NANJYA_10.jpg

NANJYA_11.jpg

1等は何種類かあったがラタトスクを選ぶ。理由を聞かれたので「マルタがエロいから!」と即答しておいた。


残り時間もそこそこあるので予めやろうと言っていたナンジャ探偵団をみんなでやることに。


販売機で買うとこんな箱が出てくる。

NANJYA_13.jpg


もっと現地で写真撮っておけば良かったと後悔。
中には一枚のメモとボールペンが。写真は途中で入手できるアリバイを解くための時刻表も添付。


NANJYA_14.jpg


販売機の横の建物の中に紙に書いてあるIDをかざすと映像が流れ、どう調査を進めればよいか説明がある。さっそく最初の謎を解きに駅へ向かうが、なんと最初の謎からいきなりつまづく。意地でもヒントを見たがらない5人が集まってたので調査は難航。しかしなんとか解決し先へ進む。

行く先々で何度も詰まったりしたが、ヒントを見つけずに偶然の閃きだけで突破したりとなんとか最後までクリア。3時間が目安と書いてあったが、ヒントを見ないで進んでいたため4時間近くかかった。

特に難しかったのは、6つの合言葉を順番通りに入力するところ。
不正解だと不正解演出の後にゾンビブレイカーの映像が流れるのだが

尊尾博士「私はゾンビが大好きだぁぁ!ハッハー!!」

という言葉が映像と共に流れる。自分たち含め他の人もさんざん見まくっていたため頭がフットーしそうだった。謎が解けずに尊尾博士の真似をしまくっていたから周りの人には奇っ怪に見えたことだろう。

“ゾンビブース”がアトラクションに!
「ゾンビブレイカー」にてモーションポートレート技術が採用



≪ストーリー≫
悪のマッドサイエンティスト「尊尾(ゾンビ)博士」は人間の生体データからゾンビを製造する「ゾンビジェネレーター」を開発、実験を繰り返している。このままだと「もののけ番外地」がゾンビに支配されてしまう。




謎解きはスピーカーから流れてくる情報量が非常に多く、アリバイを聞く場所が特に難所で周りの音も大きい、建物の中から聞こえてくるから壁に耳を当てないと聞けない、一度に話す情報量が多いので何度も聞き直す必要があると非常に困難だった。一度情報を聞けたらまとめた紙が出てきてくれれば良かったと感じた。


NANJYA_15.jpg

解決するともらえる紙にはさらに謎の暗号が。どうやら第二弾以降で必要となる模様。次もやりたいけどしょっちゅう東京に行くわけにはいかないので残念。


その後、夜飯を食いつつ真面目なテイルズトーク。今後の動向は、今のファンが求めているものは等々。流石に何年も付き合いがあるテイルジングスワン管理人なだけあって話も弾む。テイルズの知り合いと大勢集まるならテイルズの話をもっとすべきと主張しておく。

3日間の旅行だったが、非常に充実した3日間だった。
関連記事
To Page Top
このラタの絵良いなー
確かにマルタが良い
2013/09/30(月) 02:07:04 | URL | ナナシー・フレッチ #-[ 編集 ]
マルタがエロいから!
笑ってしまったwww
2013/09/30(月) 07:39:24 | URL | マイケル #-[ 編集 ]
ユーリジェラートの写真に映ってる人がリアルのれんたんか。ぺろぺろ
2013/09/30(月) 22:40:54 | URL | ナナシー・フレッチ #-[ 編集 ]
残念、そやつがテイルズ全然やってないくせにテイルズのオフ会行って騒いでくる不届き者じゃ
2013/09/30(月) 23:06:03 | URL | Nore139 #rf3cv4N6[ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

To Page Top
Text by Nore139 / Designed by おっく

© テイルズ@日本語でおk