テイルズとか サイトマップ
テイルズ@日本語でおk
レイトン教授と奇跡の仮面 ステイヤーコース
2011/03/23(水) 00:20:47 | 他ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0)
レイトン史上最高難易度のミニゲーム「乗馬モード」のステイヤーコース攻略。
パーフェクトクリアでかたがきが5つ増える。

3DS_Layton_uma02.jpg


基本事項
・コースを覚えるまで何度もやること。2時間はかかると思ってプレイする
ゲームが得意な人でもかなり難しい部類のミニゲーム
・集中しているとタッチペンの位置が反応しない画面下部になっていることが多い。
分岐後の余裕があるときにタッチペンの位置を確認しておくと良い
・ルークの叫び声で集中力が削がれるなら音量を0にしておくと良い
・分岐を間違えるとタルに当たったり、旗がないルートに行ってしまう



3DS_Layton_uma03.jpg


コース攻略
分岐は左・右・右・中・左・右・中


最初の分岐に入る前の旗を取ったらすぐに左へ向かわずにそのままニンジンを取ってから左に入る。ニンジンを取ってないとタルに当たる。

1つ目の分岐は半分を過ぎたら右端に寄ってニンジン→左へ1移動してニンジン→左に3移動してニンジン→動かずにニンジンを取っていく。途中で旗と旗の間が長い場所があるが、そこは思いっきり右端に寄ってニンジンを取ったあと中央に戻って旗を取る。ニンジンがないと途中のタルに当たって次の分岐を右に曲がれない。

2つ目の分岐に入ったらすぐに右端でニンジンを取ってタルを蹴散らしながら進む。狭い通路は横に2マス、大きい通路は横に6マスあることを覚えておくといい。一気にタルに沿って進むと真ん中の分岐に出てしまうので右端まで行ったらそのまま進む。

3つ目の分岐は2マス移動→2個旗など覚えにくいパターンがあるのでしっかり覚える。最後の右の旗を取ったら素早く真ん中に移動する。

4つ目の分岐は最後の旗を取ったら左端に3つ並んだニンジン目がけて一気に移動する。

5つ目の分岐のタルが多くてニンジンを取り損ねやすい場所がある。もし取れないことがわかったなら真ん中左マスに移動しておくとタルに当たって仰け反っている状態でニンジンが取れ復帰できる。そのまま旗に沿って右端へ行く。

6つ目の分岐もタルが多い。ニンジンを取り損ねてしまっても持ち直せるのであきらめないように。真ん中右マスに移動しておくとタルに当たって仰け反っている状態でニンジンが取れ復帰が楽になる場所がある。次の分岐は真ん中だが、ニンジンを取りながら進んでしまうと早く進み過ぎて旗が取れなくなってしまう。最後の旗を取ったらその場から動かずニンジンを避けながら真ん中のルートへ進む。

最後の分岐に入ったらすぐに旗がジグザグに置かれているので素早く反応して取る。ニンジンを取っていると反応できずに取れなくなってしまう。ここまできたらあとは普通に取れる5本を取って終わり。


3DS_Layton_uma01.jpg


移動がスライド動作ではなく十時キーだったらぬるゲーレベルだったに違いない。
関連記事
To Page Top

管理者にだけ表示を許可する

To Page Top
Text by Nore139 / Designed by おっく

© テイルズ@日本語でおk