テイルズとか サイトマップ
テイルズ@日本語でおk
来週の雑誌
2011/01/21(金) 02:29:03 | ジャンプ情報 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOXの情報はこちら

FFとかはもう情報出てるから略


遊戯王ファイブディーズ WORLD CHAMPIONSHIP2011
デュエルに勝利すると神経衰弱のミニゲームが発生しペアを揃えればそのカードがもらえる。
カードにプロテクターが付けれる。対戦前にBGMが選択できる。

モンハン3
ジャンプクエストの紹介。1月28日より「JUMP・2つの赤き凶弾」。
ラングロトラ2頭と戦う。報酬は海賊Jネコ金貨で、これから3つの装備が作れる。

海賊Jネコの大鍵
近接攻撃力44 ブーメラン攻撃力12 攻撃系統「斬」

海賊Jバンダナ
防御力20

海賊Jネコチョッキ
防御力20


デジモンストーリー超クロスウォーズ ブルー版レッド版
シャウトモンX3GMはブルー版、シャウトモンX3SDはレッド版でのみ登場する


戦国無双3
綾御前と前田利家の紹介。
新モードに「腕試しモード」。制限時間内に倒した敵の数を競う「剣豪コース」、城の頂上を目指して進むタイムアタック「踏破コース」、船上で敵を水に落とした数を競う「飛沫コース」


以下、漫画話

バクマン。会議で賞を与えて掲載することは少年ジャンプなのに青年向けの作品を推すことになるのでできないので最終候補止まりに。新人の編集者の小杉が七峰の担当になった。他社に渡したくないので少年誌に合ったネームを描かせることを指示するために一度会うことに。
あと「シンジツの教室」の詳しい内容で、第二ゲームが協力して脱出したペアがどっちが死ぬかを話し合いで決める内容だった。
七峰は、「僕 亜城木先生の大ファンで「この世は金と知恵」「疑探偵TRAP」「PCP」の心理戦! あと「恋太&ピース」の読切の時は亜城木先生原作でしたよね!あれの人間の太建前と本音 このへんを全て頂いて 設定は「エニグマ」をパクらせてもらったわけで あっパクったって聞こえは悪いですけど結局マンガってそいういうもんですよね!自分が好きなマンガ 得意とするマンガを読み込んで自分のスタイルで新しいマンガを作り上げる ですから「シンジツの教室」は初投稿作でありながら僕の集大成作品な訳です!」などとデカイ声で考えていることをしゃべりまくり頭の回転も早く、狙って描いているだけで本人は作品とは違い明るい計算型だった。
しかし翌日、自身のブログにスキャンした「シンジツの教室」の原稿を全てアップロードし「月例賞の最終候補になった」などのコメントを付けてしまった。見た人のほとんどが面白いと言い、これを賞に入れない編集部は馬鹿と言われまくり、このような内容の講義の電話が殺到した。ネットニュースでも大々的に紹介された。シュージンはこの騒ぎを「これも計算だったらすごいよな? もう「シンジツの教室」は話題作で七峰透るは大人気作家じゃん」と言う。そして七峰は全く反省していない、計算通りと言った表情で
「担当さんに怒られちゃったんで このブログ閉鎖しまーす (^_^)っと」とブログを閉鎖
して終了。

こ…これなら5分もかからんっ!
関連記事
To Page Top

管理者にだけ表示を許可する

To Page Top
Text by Nore139 / Designed by おっく

© テイルズ@日本語でおk